IDEA PARK
検索オプション
メニューボタン 検索ボタン

カテゴリ

リクエストのステータス


ストック済み できました

保冷機能付き、大容量、折りたたみ可能なリュック又はトート

icon

レジ袋が有料化になってから、皆さん、マイバッグを持ち歩く必要に迫られました。
我が家は車もなく、自転車もないため、スーパーなどの近くならば歩きで出かけます。
うちでは、もともと3日分の、家族4人の食料をスーパーで買い溜めしていました。
なので、私は買い物をする時は、マイバックとして、もっぱらリュック派で、リュックなら重い荷物でも両肩に重さが分散されるので、耐えられます。

その日の食料は当日調達というスタイルの方も、
このコロナ禍で数日おきに買い溜めをするというスタイルにシフトせざるを得なくなったという方も増えたかと存じます。

小さなお弁当用の手さげでよく見られる、
内部全面が銀色で、フルに保冷機能が備わっているようなものは、大容量なマイバックとしては、一度だけ、サンリオショップでしか見たことがなく、リュックタイプとなれば見たことがありません。

大容量の保冷機能付きのマイバック。
近頃流行りのリュックタイプと、
マイバックでは王道のトートタイプの、
どっちもあれば、好みのタイプが選べていいと思います。
そして、内側にジッパーで収納できる保冷剤用ポケットがあれば、
冷凍食品やアイスといった絶対溶けて欲しくない物、
お刺身やお肉といった生物を購入したとしても安心です。
プラス、別売りでも良いので、そのポケットにジャストフィットする保冷剤、固い素材でも良いですし、浮き輪の様な柔らかいビニール素材でも良いかと思いますが、それがあれば、フィット感にウキウキします。
又はスーパーでご自由にもらえる、持ち帰り用で、保冷目的の氷を直接入れられる空っぽの保冷用の容器があれば、便利かと思います。これは柔らかい浮き輪の様な素材なら折りたたみができてかさばらなく、軽量になるので嬉しいですが、これも固い素材のものと選べれば良いかと思います。
そして、バッグ本体でいうと、たとえばリュックの場合ですが、本体を折りたたみ、前ポケットに収納はできれば、別のポーチに収納したり、それを無くしたりということがなくなるかと思います。

2020/11/15 02:13
icon
無印良品
できました 2022/05/13 10:45
「ポリエステル 買い物バッグ 大」の発売に向けて見直しています。なお、リュックタイプの発売予定はありません。
※ステータス変更時点での情報となります。
見直し中 2022/04/27 14:08

コメント

  • コメントはありません。

コメント投稿でMUJIマイルを獲得できます(詳しくはこちら
※コメント投稿のマイルは投稿の数日後に反映されます

無印良品で、ほしいと思う商品などのご意見・ご要望をお寄せください。

リクエストを投稿する

リクエスト投稿でMUJIマイルを獲得できます(詳しくはこちら