IDEA PARK
検索オプション
メニューボタン 検索ボタン

カテゴリ

リクエストのステータス


ストック済み

スモールバスタオルの色展開

icon
もんちっち

無印さんのバスタオルは、スモールバスタオル(60×120cm)とバスタオル(70×140cm)の2サイズがあり、
今回、ソフトブラウンチェックと、カーキチェックが発売されましたが、
スモールバスタオルではなく、大きいサイズのバスタオルでの展開だったため、購入を見送りました。

厚みも、1番バランスのよい中厚地のみの展開でしたし、
バスタオルで色展開を増やすなら、大きいサイズではなく、スモールバスタオルで展開して欲しいです。

最近の住宅事情や片付けブームで、大きいサイズより、小さめのバスタオルの方が人気があると思います。
大きすぎると、洗濯機の中でも場所をとるし、干すときにも幅が必要だし、収納にもスペースが必要です。

しかし、身体を拭く時に、70×140cmの全部の面を使っているかというと、
そこまで大きなサイズじゃなくても、身体を拭くのには事足りるし、
中央は濡れても、端の方まで濡れることはなく、この余分な面積分、勿体ない気がしてしまいます。

体の大きい男性だったら、大きいサイズの方がいいかもしれませんが、
(ちなみに私はバスタオルも使わずフェイススタオルを使っています。)
主人はバスタオル派ですが、男性はバスタオルを身体に巻くとしても、
女性のように上半身を覆うことはないので、
下半身だけ巻く場合も、大きすぎると巻きづらい気がするし、
身体を拭いたら、肩にかけてウロウロしているときも、大きすぎると邪魔そうです。

そもそも、最近は、60×120cmの方が一般的で、普通に「バスタオル」と言ったらこのサイズで、
70×140cmだと「ビックサイズ」として扱う大きさのような気がします。

2018/09/28 17:45

コメント

  • コメントはありません。

コメント投稿でMUJIマイルを獲得できます(詳しくはこちら
※コメント投稿のマイルは投稿の数日後に反映されます

無印良品で、ほしいと思う商品などのご意見・ご要望をお寄せください。

リクエストを投稿する

リクエスト投稿でMUJIマイルを獲得できます(詳しくはこちら